【ペアーズ攻略】ペアーズ(pairs)によくいる詐欺師の特徴!騙されないためには?

ペアーズ攻略法

国内最大級のマッチングアプリ・ペアーズは、監視システムがしっかりしていることでも有名です。
危険な会員が悪さをしないよう、24時間365日目を光らせていますからね。

とはいえ、やはり完全に悪質ユーザーを排除するのは難しいもの。
悪さを企む不届き者は、監視の目をうまいことすり抜けて真面目な会員たちとの接触を図ろうとします。
せっかく出会いを求めて利用しているのに、詐欺被害に遭って泣き寝入り…だなんて悔しいですよね。

そこで今回は、ペアーズの詐欺の手口や詐欺に遭わないための方法についてご紹介します!

スポンサーリンク
マッチング_一週間無料

騙されないで!ペアーズにいる詐欺目的の危険人物たち

ペアーズで詐欺に遭わないためには、まず悪質会員の特徴を押さえておくことが大切です。

ペアーズに潜む危険人物たちの特徴をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

投資などお金絡みの勧誘

投資や資産運用といったお金絡みの勧誘は非常に危険!
詐欺目的の悪質会員である可能性が高いです。

この手のタイプは、連絡先交換をした辺りから様子がおかしくなってきます。
それまではごく普通の会話だったのに、だんだん苦労話などが始まるんです。
加えて「大変だったけど今すごく生活が安定してる」「もっと良くするためにいろいろ頑張ってる」など、自分のライフスタイルを大袈裟に話したりもします。
そして最終的に、「○○さんもどう?」と、怪しい儲け話を持ち掛けてくるのです。

ペアーズのような出会いの場所で投資勧誘だなんて、考えれば考えるほどちゃんちゃらおかしいですね。

ペアーズでこうした話を持ち掛けてくる会員は、ほぼ間違いなく詐欺目的なので注意しましょう。

ネットワークビジネス勧誘

ネズミ講やマルチ商法など、ネットワークビジネス勧誘にも要注意です。
「必ず儲けられる!」「人を紹介すればどんどんお金が入ってくる!」など、甘い言葉で騙そうとします。
どこか宗教的な香りが漂うのも特徴的ですね。

しかし実際は、そんなうまい話などありません。
またネットワークビジネスの紹介が原因で、友人・知人との関係が壊れてしまうことも多々あります。
これまで良好だった人間関係がガタガタに崩れてしまうのですから…。
失うものは大きいと言えますね。

他サービスへの誘導

ペアーズでやりとりをしていると、途中で「別のサイトに行かない?」と誘われることがあります。
また連絡先交換後に誘ってくるケースもあるでしょう。
いずれにしろ、他サービスへ誘導してくるのは典型的な悪徳会員です。

有料サービスに登録させたら、最後は音信不通にしてオシマイ。
誘導するためだけにやりとりしていたわけですから当然ですね…。

何かしらの理由をつけて、別サイト・別サービスへ誘導する会員にはご注意を!

作り話で金銭要求

同情を誘う作り話で騙そうとするのも、詐欺師がよくやる手口です。

しかも単に悲しみを漂わせるだけではありません。

・○○さんと連絡取りたいけど…携帯代が払えなくて
・お金があれば、手術して元気になって○○さんに会いに行けるのにね…

など、コチラをその気にさせる要素もしっかり取り入れてきます。
連絡取りたい~だの会いに行ける~だの言われれば、「自分がなんとかしてやろう」という気持ちにもなるでしょう。

しかしそれでは詐欺師の思うツボです。
「まんまと騙されてやんの」と嘲笑い、お金だけ奪ってスタコラさっさと逃げていくでしょう。

人の優しさ・親切心・純粋さにつけこんだ最低なやり口ですね。

イベント・セミナーに招待

「今度友達が開催するセミナーがあるんだけど、一緒にどう?」

まあセミナーくらいイイか、と軽い気持ちでOKしてはいけません。
セミナー・イベントに招待する目的は勧誘だからです。

のこのこ行ったら、相手の知り合い(大勢)に囲まれて勧誘攻撃を受けること間違いなし!
ちなみに内容は、怪しい宗教から胡散臭いネットワークビジネスまで多岐にわたります。

強制的に入会させられることはほぼ無いでしょうが、勧誘攻めに遭うと心がどっと疲れます。
また「結局はこれが目的か」と、相手に対し大きな失望感を抱くものです。

金銭的にというより、精神的に大きなダメージを受けてしまいます。

実は既婚者

ペアーズを利用できるのは独身者だけです。
しかし実際は、不倫・浮気願望を持つ既婚者も紛れ込んでいます。

もちろん既婚者であることを明らかにはしません。
あくまで独身のフリをするので、真剣に結婚を考えている人からすると非常にタチが悪いです。
「いずれ結婚と思っていたのに…詐欺だ!」と感じてしまうでしょう。

また相手の配偶者にバレた場合、慰謝料請求といった事態に発展するかもしれません。
法的トラブルとまではいかなくとも、嫌がらせなど個人的な攻撃を受ける恐れもあります。

既婚者と関わると面倒なので、配偶者がいるかも?と感じたら早めに関係を終わらせましょう。

結婚詐欺師

その気がないのに結婚の意思をチラつかせ、お金を騙し取る結婚詐欺師。
そんな結婚詐欺師にとって、婚活目的のペアーズ会員はまさに格好の餌食です。
手練手管に長けているので、結婚願望が強い異性を騙すのなんてチョロイもの。
最後の最後で地獄に突き落とす、極悪非道な存在です。

・すぐに結婚をほのめかす
・突然のお金ないアピール
・「あなたにだけ話すんだけど…」と秘密を教えてくる
・秘密を教えてくれるわりにはプライベートを明かそうとしない

ペアーズにこんな人物がいたら、それは結婚詐欺師かもしれません。

芸能人のなりすまし

ペアーズでは、登録の際に写真・プロフィール審査が行われます。
そのため有名人の名を騙ってなりすますことはほぼ無理です。

ただ、タレントやモデルの中にもまだ有名でない人はいます。
つまり知名度が低い芸能人ならば、ペアーズでなりすまし登録をすることは可能なのです。

こうしたなりすまし系の会員は、どんなに仲良くなってもデートをさせてくれません。
毎回それらしい理由をつけて断ったり、約束しても当日ドタキャンでお流れになったり…。
会ったら別人であることがわかってしまうので、絶対に会おうとしないんです。

もし怪しいと感じたら、試しにペアーズのプロフィール写真を画像検索してみましょう。
ペアーズに登録されているのと全く同じ写真が出てくるかもしれません…。

「トラブル防止のために別人の画像を使った」と言い訳する人物もいますが、無断で使われた方はたまったものじゃありませんよね。
というか多分これも嘘で、実際は面白半分・いたずら目的で使っているのでしょう。

いずれにしろ、勝手に他人の写真を使ってなりすますのは悪質です。

なりすまし系の会員にも十分注意してください。

タダ飯・タダ酒狙い

ペアーズ会員の多くは、恋活・婚活が目的です。
ま、実際はエロ活(ヤリモク)の人もいますが(笑)
基本的には出会いを欲して登録する男女がほとんどです。

ただ中には、タダ飯・タダ酒狙いでペアーズに登録する人もいます。
「出会いたい」ではなく「食べたい」「飲みたい」が目的なんです。
見ず知らずの異性にお酒やご飯を奢ってもらおうだなんて、図々しいですねえ~(笑)

 

でも食事をした後で仲良くなることもあるのでは?

いやいや、この手のタイプはその後のことなんて考えていませんよ。
奢ってもらうことが最大のミッションですからね。
コチラと親しくなる気などサラサラありません。

単に飲み食いに利用されるだけなので、相手にしないよう気を付けましょう。

ペアーズで詐欺に遭わないために!要注意ポイント5つ

素敵な会員と出会うと嬉しくなりますが、悪質な詐欺師に遭遇すると不快でたまりませんよね。

しかし悪質会員との遭遇を全くナシにするのは、現実的に考えて厳しいもの。
これはペアーズに限ったことではなく、全てのマッチングアプリにおいて言えることです。
そのため利用者ひとりひとりがしっかり見極めなくてはなりません。

そこでここでは、ペアーズで詐欺に遭わないためのポイントをご紹介します。

あまりにスムーズに進んだら警戒してみる

ペアーズは出会いが見つかりやすいマッチングアプリです。
とはいえ、トントン拍子に展開するとは限りません。

「う~ん、話題に詰まったぞ(笑)」
「いつ連絡先交換できるかな?」
「なかなかデートまでいかないっ…!」

など、あーだこーだ悩みながらゆっくり仲を深めていくケースも多々あります。
見ず知らずの異性と親しくなるわけですから、多少うまくいかない時があっても当然ですよね。

しかし詐欺師が相手だと、とてもスムーズに事が進みます。
むしろ進行が早すぎて戸惑うくらいかもしれません(笑)

詐欺師からすれば、とっとと話を進めてさっさと結果を出したいですからね。
やたらスムーズに進むのは当たり前なんです。

あまりに良い流れが続く場合は、安易に浮かれず様子を見ることも大切ですね。

オイシイ話に乗っからない

大抵の人は「世の中甘くない」という事実を認識しているものです。
が、「でももしかしたら?」と、ささやかな希望を抱く人もいます。
特にお金に困っている時だと、儲け話はとても魅力的に聞こえるでしょう。
ましてや好みの異性にそんな話をされたら、なおさら耳を傾けてしまいがちです。

しかし「楽して儲かる」「これをやるだけで高収入」など、そんなオイシイ話はありません。
全てあなたを騙すためのデタラメに過ぎないのです。

一瞬の現実逃避が大きな被害を招きます。
オイシイ話に乗っからないよう、冷静な気持ちを保ちましょう。

気を緩めずにガードを固く

ホイホイお金を渡したり、簡単に身体を許したり…。
ガードがゆるゆるな人は詐欺師のいいカモにされます。

金銭的な被害も肉体的な被害も、どちらも大きな精神的ダメージを食らいますからね。
心の傷が癒えないままだと、新たな出会いを探す気力も失せるでしょう。

そのため相手に好意を抱いても、気を抜いてはいけません。
確実に信頼できる!と思えるその瞬間まで、しっかりガードを固くしてくださいね。

プロフィールとメッセージにギャップがあったら危険

プロフィールは好感が持てるのに、メッセージだと妙に冷たくて素っ気ない…。
そんな強いギャップを感じたら、距離を置くことをおすすめします。

なぜならこうしたタイプは、当記事でもご紹介したタダ飯・タダ酒狙いの可能性大だからです。
「奢ってもらえればそれでいい」という考えなので、親しくやりとりする気がないわけですよ。
しかし最初から淡泊な雰囲気を出すと異性が釣れないので、とりあえずプロフィールだけは親しみやすい文面で作成するんです。
本当に同じ人なの?と不気味に感じるほどですね(笑)そしてやり方が卑怯です!

高収入アピールにも気を付けて

豪華な料理・高級車・ブランド品など、やたら高収入アピールをしてくる会員も避けた方がいいでしょう。
「なんでこんなイイ生活ができるかっていうとね~」と、怪しい儲け話が始まること間違いなしです。

中には万札そのものを画像に設定している人物もいますからね。
マッチングアプリのプロフィール画像に万札って(笑)アピールの仕方を完全に間違えていて、ある意味笑えます。

さかんに高収入を強調する会員には近寄らないよう、気を付けましょう。

ペアーズで詐欺師かも?と思ったら即通報

ペアーズで詐欺師と思しき人物に出会ったら、すぐ運営に通報しましょう。

運営が調べて悪質だと判断したら、即刻強制退会処分になります。

また相手をブロックすることも有効な方法です。

そのまま放置しておくと、詐欺師はどんどん調子に乗ります。
怪しい人物を見かけたら、速やかにペアーズ運営へ報告しましょう。

ペアーズで対処しきれないくらい悪質な場合は、警察への届け出もお忘れなく!

【番外編】ペアーズでは写真詐欺被害も起こってる!?

これはオマケ的な話ですが、実はペアーズなどのマッチングアプリでは写真詐欺被害も多発しています。

犯罪ではないので本物の詐欺と比べれば重要度は低いですが…。
何度も被害に遭うと、それこそ通報したくなるくらい不快になるものです(笑)

ただ、ペアーズの詐欺写真にはいくつかの特徴があります。

・Snowなどの加工アプリを使っている
・普通の写真ではなくプリクラ写真
・白飛びしすぎor色味が暗すぎ
・マスクで口元を隠している
・横顔や後ろ姿のみ

ペアーズで上記に当てはまる画像があったら要注意。
実物と全く違う詐欺写真かもしれません。

 

会ったら全然美人じゃなかった(泣)

待ち合せ場所での発見すら困難(汗)

本物の詐欺も嫌ですが、写真詐欺もキツイですよね。

あらゆる詐欺に引っ掛からないよう、十分注意しながらペアーズを利用しましょう!

コメント