【ペアーズ攻略】ペアーズ(pairs)で返信が来ないときはどうすればいい?

ペアーズ攻略法

ペアーズでのやりとり中、パタッと返信が途絶えてしまった経験はありませんか?

せっかくマッチングしても、途中で音信不通になっては意味がありません。
長くラリーを続けて、ぜひともデートやお付き合いに発展させたいですよね。

そこで今回は、ペアーズで返信がこない時の理由や対処法について解説します。

スポンサーリンク
マッチング_一週間無料

ペアーズで返信がこない理由

互いにいいねを送り合い、見事マッチング成立!
さあこれからだ…という時に返事がこなくなると、ガッカリしますよね。

しかし相手からの応答がなくなるのは、それ相応の理由があるのかもしれません。

ここではペアーズで返信がこない理由をいくつかまとめてみました。

内容がありきたり

「これから仲良くしてください!よろしくお願いします!」

特にダメな所はないんじゃない?と思わせる文章です。
しかし逆に言えば、良いと思える部分も特にありません。

要するにあまりに普通でつまらないんです。
まさに毒にも薬にもならないといったところでしょうか。
他の多くのメッセージに埋もれてしまう、面白みのない内容です。

ペアーズには他にもたくさんの会員(ライバル)が存在するわけですから、特徴のないメッセージでは相手の気を惹けません。
こうしたありきたりな内容では、返信率が低くなるのも無理ないでしょう。

会話が噛み合わない

やりとりしていて会話が噛み合わない、というのも致命的です。

やたら自分語りをしたり、質問攻めで追撃したり…。
相手の気持ち・ペースを無視した一方的なメッセージでは、返信する気も失せるでしょう。
また「実際に会った時もこんな感じなのかな」と不安にさせてしまいます。

会話のキャッチボールが出来るかどうかは、やりとりを続けるうえで大切な要素です。
一方的で自分本位なメッセージを送らないよう、気を付けましょう。

あまりにも素っ気ない

はい・うん・そうだねなど、素っ気ないにもほどがある内容は厳禁です。
たったコレだけの内容では、何て返したらいいかわかりません。
なにより「つまらないのかな?」「やりとりしたくないのかな」と思ってしまうでしょう。

話そうとする姿勢を見せずに「返信こない」と嘆くのはあまりにムシがよすぎます。
返事をもらってやりとりを続けたいなら、こちらもちゃんと会話する姿勢を示しましょう。

実は誤いいねだった

ペアーズでは時おり誤いいねと呼ばれる現象が起こります。
これは相手が間違えていいねを押してしまう、というもの。
そのため相手が誤いいねをした場合も、返信は期待できないでしょう。

そもそもいいねをする気がなかったわけですからね…。
当然と言えば当然ですが、こちらからすると肩透かしをくらった感じになるものです。

もし自分のツボにハマりまくりな相手なら、「間違いも何かのご縁」として、返信が来るよう頑張ってみるのもいいかもしれません。

筆無精ならぬメール無精

「元々メールを書くのが苦手」
「性格的にあまりマメではない」
など、筆不精ならぬメール不精な人もいます。
相手がこのタイプだと、返信がこないこと多々アリ!

やりとりする気はあるものの、文章を書く手がなかなか進まないわけですね。

しかしメール不精なタイプには、「電話ならOK」という人も多いです。
そのため連絡先交換をして電話をすれば、メッセージよりスムーズに会話が楽しめるかもしれません。

プロフィールを再読して気が変わった

やりとり開始前に、改めてプロフィールを確認することってありませんか?

プロフィールを再読した時に何の違和感も覚えなければ問題ないですが…。
中には「やっぱり微妙かもしれない」と気が変わってしまうケースもあります。

おいおい今さら心変わりか!?と思うかもしれません。
しかし再確認することで新たに見えてくる部分もあります。
そのため「冷静に見返してみるとイマイチかな」と思われると、連絡がこなくなってしまいます。

ただ単に忙しい

ペアーズで返信がこないのは、単に相手が忙しいからかもしれません。
仕事やプライベートでの用事など、色々やることがあるとなかなか返信できないものです。
忙しくてクタクタになっていると、もらったメッセージを読むだけで精一杯でしょう。

四六時中ペアーズに張り付いているのなら別ですが…。
ほとんどの人は他にも何かしらやることがあります。

返信がこない時は、「きっと今忙しいんだな」と気長に待つことも大切ですね。

うっかり忘れている

メッセージの返信をうっかり忘れてしまった!なんて人も意外と多いです。
読んだ後に返すつもりだったけどそのまま放置…という感じですね。
もちろん本人に悪気はないのですが、待っている方からすればちょっと残念でしょう。
「たいして関心ないってことか」とガッカリしてしまいますよね。

しかし悪気はないがゆえ、こちらから再度メッセージを送れば答えてくれる可能性大です。

もっといい相手と出会った

相手があなたとだけやりとりしているとは限りません。
むしろペアーズのようなマッチングアプリでは、複数の相手と同時進行などザラです。
そのためあなた以上に素敵な異性が登場したらかなり危険!
「こっちの人の方がいいな」として、あなたとのやりとりをフェードアウトするかもしれません。

なんとも残酷で寂しい終わり方ですが、実際こうしたケースってよくあるんです…。

他のアプリで活動中

もしかすると、相手はペアーズをあまり使っていないのかもしれません。
やはりマッチングアプリにも相性がありますからね。

ペアーズよりwithの方が返事来やすいなあ

 

 

自分にはOmiaiの方が合っているかもしれない

そんな感じで他のアプリにくら替えする人もいます。

ペアーズで返信がこない相手は、すでに他アプリで活動中なのかもしれませんよ。

まさかのブロック

相手にブロックされれば、当然やりとりは途絶えます。
こればっかりはもうどうしようもありません。

もし自身で思い当たるフシがあるなら、今後同じ悲劇が起こらないよう反省し改善するのみです。

いくら考えても原因が思いつかないなら、今回は縁がなかったとしてスッパリ諦めましょう。

ペアーズで返信率を上げる方法

相手から返信をもらい、こちらがまた返信をする。
この一連のやりとりが続かなければ、デートまでこぎ着けることは不可能でしょう。

そこでここでは、ペアーズで返信率を上げる方法についてまとめてみます。

ちょっとしたポイントを抑えれば、返信率は今より格段に上がりますよ。

マッチング後はなるべく早くメッセージ送信

もうマッチングできたし、返事は後でいいや~

と、楽観的に考えてはいませんか?

しかしそんな油断が、返信なしという悲しい事態を招くのです。

あなたが返事をしない間に、

「さっきの人よりこっちの人の方がいいな」

なんて状況になったら終わりです。
それっきり返事が来ることはないでしょう。

他のライバルにチャンスを与えてはいけません。

ちょっとした油断が命取りになるので、マッチング後はなるべく早くメッセージを送りましょう。

共通点を見つけて話題を提供する

盛り上がりに欠けると、相手からの返信が途絶えやすくなります。

では、やりとりを盛り上げるためにはどうすればいいのか?

一番いい方法は相手との共通点を探ることです。

相手のプロフィールを見て共通点があったら大チャンス!

・僕も○○さんと同じでお酒好きなんですが、○○さんはどんなお酒を飲みますか?
・お料理好きなんですね!僕も結構自炊する方なんですが、○○さんは得意な料理とかありますか?

などなど、共通する部分をネタにしてどんどん話題を提供しましょう。

 

共通点が見つからなかったらどうしよう

その時は、相手の好きなものにとことん興味を示せばOK。

例えば相手は映画好き・自分はほとんど観ない場合、どんな作品がおすすめか教えてもらいましょう。
そして実際に見て感想を伝えれば、やりとりが盛り上がること間違いなし!

また「自分の好きなものに興味を示してくれた」ということで、好感度もアップするでしょう。

共通点は見つけるものであると同時に、作るものでもありますね!

忙しそうな時は急かさない

「ペアーズで返信がこない理由」の章でも触れましたが、忙しいとメッセージのやりとりが億劫になります。
返信したいという気持ちがあっても、疲労困憊な状態だと文章を書く気になれません。
身体だけではなく脳も疲れているので、適切な返信内容が考えられなくなってしまうのです。

そんな時に、何度も催促・追撃メッセージが届いたらどうでしょうか?
もちろん「返信できずに申し訳ない」という気持ちになるでしょう。
しかしそれと同時に大きな負担も感じるものです。

ですので相手が忙しそうな時は、返信がこなくても焦らずじっくり待ちましょう。
何度もしつこく急かすのは逆効果です。

また「きちんと返信をしたい」と思うと、ある程度時間を設けてしっかり内容を作成しようとします。
逆にどうでもいい相手なら、パパッと適当な返信で済ませるでしょう。

放置されていると思うと後ろ向きな気持ちになりますが
「自分はそれだけ相手にとって重要な存在なんだ」
と思うと、逆にちょっと嬉しくなりませんか?

頭では「忙しいから仕方ない」とわかってはいても、やはり時には不安になるもの。
もしそんな不安が大きくなったら、相手を信じて前向きな気持ちで待ってみましょう。

メッセージの返信はいつまで待つべきか

ペアーズで返信がこない時、一体いつまで待つべきなのでしょうか?
許容範囲は人それぞれなので難しいところです。

しかし基本的には3~4日くらいが目安でしょうか。
もっと待つ!という場合でも1週間が限度ですかね。
それ以上待っても連絡が無い場合さすがに脈なしでしょう。

またペアーズでは、メッセージ2往復までなら相手のログイン履歴が見られます。

相手の履歴を見て全くログインしていなかったら、メッセージ自体を確認していないことになります。
この場合は忙しくてログインできていない可能性が高いので、まだ望みはあるでしょう。

しかし、返事なしにもかかわらずログインしているならこれはもう脈なし。
他の相手とやりとりしているか、新たなターゲットを探しているか…。
いずれにしろ、返信が来る可能性はほぼゼロでしょう。

返信がこない時は潔く諦めよう

待てど暮らせど返信がこない場合は、潔く諦めましょう。

相手がものすごく好みだと惜しく感じるかもしれません。
しかし向こうからのアクションが無いとなるとお手上げです。

こちらが精一杯努力・対処しても返事がないなら、それ以上やりようがないですよね。
返信しやすい状況を作っても反応ゼロということは、本当にご縁がないのでしょう。

ペアーズは国内最大手のマッチングアプリですから、多少返信がこなくてもめげることはありません。
どんなに頑張っても無理なら、深追いせず新しい人を探しましょう。

ペアーズで返信がこないならマッチングアプリの掛け持ちもアリ

確かにペアーズは出会えるマッチングアプリです。
ただ、評判の高いアプリ=自分と相性バッチリなアプリ、とは限りません。
自分に合うアプリを選べているかどうかも、出会いを探すうえで重要なポイントなのです。

「ペアーズでは出会えなかったけど○○なら出会えた」というケースはよくありますからね。
アプリによってユーザー層やメリットが微妙に異なるので、合う・合わないが出てくるのは仕方ないんです。
そのため「どうしてもペアーズで出会えない」という人は、他のマッチングアプリを使ってみるのもひとつですよ。

もちろん、わざわざペアーズを退会する必要はありません。
他のマッチングアプリと掛け持ちする形でOKです。

ペアーズ以外だと

・Omiai
・ゼクシィ縁結び
・with
・マッチドットコム
・ユーブライド

などがおすすめですね。
恋活はもちろん、婚活目的で使う真剣度の高いユーザーが多いです。

「実は遊び目的なんだ」という人は、

・ハッピーメール
・sanmarusan
・PCMAX
・ワクワクメール
・Tinder

これらのアプリがおすすめです。
セフレやワンナイト目当てで利用する人が多いので、遊び相手がすぐに見つかるでしょう。

「マッチングアプリは1個しか使ったらいけない」という決まりはありませんからね。
他のアプリも同時に利用することで、思わぬ成果が出るかもしれませんよ。
どう頑張ってもペアーズで返信がこない時は、掛け持ちでいろいろ試してみましょう。